南米コロンビアやアウトドアなど、思いつきで書いていきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
連休の2日間を利用して、11月1日、2日と一人で奥多摩にある東京都最高峰の雲取山に登ってきた。
1日目は奥多摩駅から日原をとおり、雲取山荘まで、2日目は雲取山から石尾根を縦走し奥多摩駅に抜けた。

登山口は日原から富田新道から入ったがマイナールートなので他にこの道を登っている人はいなかったようだ。
でも、この道、ブナの樹林帯がとても気持ちが良く、滝や吊橋などもありとても楽しいルートだった。
稜線に出てから、雲取山の巻き道をとおり雲取山荘へ向かった。
この巻き道もブナやツガの原生林が残っており、東京にもこんなに素晴らしい森があることに驚いた。

雲取山荘で1泊したが、紅葉のシーズンであり、超満員だった。
結局、朝は3時半には強制起床となったので、5時前には小屋を出発した。

雲取山山頂(2,017m)は、真っ暗闇の中だったが、朝焼けと満天の星が出ていた。
夜が明けた頃から富士山や、南アルプスが一望できた。

鷹ノ巣山を超えて、石尾根をとおり奥多摩駅に着いたときはまだお昼前だった。
くだりはちょっとキツカッタけど、晴天に恵まれた二日間で、奥多摩の奥深さを味わうことができた。
山荘は超満員だったのに、登りも下りも殆ど人には会わなかった。
よっぽどマイナーなコースを通ったのだろうか!?

山の上はもう冬なので、これから行かれる方はダウンジャケットや毛の帽子などを持っていくことをお勧めします。


雲取山  雲取山
[ブナの林]            [レッドカーペット]

雲取山  雲
[朝焼け]        [紅葉と富士]

雲取山
[紅葉の山々]

にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
これが東京とは驚きですね。混んでいるところもあったみたいですが、
静かな山道の風景は癒しそのものだと思いました。
2008/11/03(月) 22:13 | URL | Donna+de+salsa #-[ 編集]
コロンビアの山々にも負けませんね。
この美しさは・・・
私は心臓が悪いので登山は出来ませんが、中尉の写真を楽しませてもらってます。
ところで、11月11日の東京プリンスホテルでのチャリティバザーには、来られそうですか?
チケットは余分に持っていますが、当日はチケットの販売はされるかどうかわからないそうです。
中尉とお会いできれば幸いですが…
2008/11/05(水) 16:05 | URL | ブニュエロ #-[ 編集]
Donnaさん
東京も広いですね。奥多摩にはかやぶき屋根の家もありますよ。
こんなところに住みたいです。

ブニュエロさん
コロンビアの山はまた違った風景ですね。
平日は難しいです。
残念!!
2008/11/05(水) 22:34 | URL | Kaigunchui #iM6BRqn6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaigunchui.blog103.fc2.com/tb.php/984-6e07eabc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。