南米コロンビアやアウトドアなど、思いつきで書いていきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の記事で紹介したNevado del Huilaの火山活動ですが、一夜明けてみたところ噴火があったようです。
CNNで報道されたようで、米国在住の友達からもメールをもらいました。

でも、こちらの報道ではあまり大きく扱われていなかったので、気付きませんでした。

火山情報が黄色から赤に上がっていたのですが、再び黄色に引き下げられたようです。
今日のEl Tiempo電子版には違う写真が出ていましたので、掲載しておきます。

Nevado del Huila
[Nevado del Huila / Foto: El Tiempo.com]

にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ
[CNN.jpのニュースは続きから]
2008.04.15 Web posted at: 20:46 JST Updated - CNN
サイエンス

コロンビアで火山噴火、住民1万5千人に避難命令
ボゴタ(CNN) 南米コロンビアのネバダ・デ・ウイラ山(標高5364メートル)が14日夜11時8分ごろ、噴火した。コロンビアの災害当局はラジオなどを通じて、付近の住民約1万5000人に対し、避難命令を出した。


警戒レベルは最高度に引き上げられたが、噴火時は夜中ののため詳細な観測ができていない。各機器類が記録したデータから、噴火があったことは判明しているが、噴煙や溶岩の流出などは確認できていない。

ウイラ山はコロンビア南西部のアンデス山脈にある火山で、噴火活動が初めて記録されたのは16世紀。その後は活発な火山活動はなかったが、昨年になって噴火していた。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
大規模ではなかったようですが、気味が悪いですね。自然の脅威を感じるのは、こういう時ですね。
2008/04/16(水) 22:49 | URL | Donna+de+salsa #-[ 編集]
本当、温暖化の影響もあり地球全体がいたるところで悲鳴を上げているようです。
2008/04/17(木) 10:58 | URL | Kaigunchui #iM6BRqn6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaigunchui.blog103.fc2.com/tb.php/867-fdde2daf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。