南米コロンビアやアウトドアなど、思いつきで書いていきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新しいシリーズを始めてみようかと思います。

コロンビアの街は、スペイン風の趣を残していて中央に広場があり、教会や市役所、コーヒーショップなどが広場を囲んでいます。

小さな街ほど、特徴があり綺麗に昔の佇まいを残していたり、広場を道路が横切っていたりと様々です。

広場は南米の解放者Simon Bolivarの名前を冠しているところが多いですが、Bolivarと共に戦ったSantander将軍やNariño将軍の名前が付いていたりもします。

ということで、新シリーズ第一弾はコロンビア共和国の首都Bogotaです。
BogotaはもちろんBolivar広場で中央部分にはボリーバルの銅像が天を仰いでいます。

昔はこの広場はイングリッシュガーデンがあり、馬車や路面電車が走っていました。

現在、首都Bogotaは700万人が住む大都会です。建築ラッシュも凄く、次々に高層マンションが建設されています。
ところどころに、レンガ造りの家が並ぶ街並みが見られるんですが、良いところが次々に消えている感じです。10年後には街並みは一変してしまっているでしょうね。

Bogota

Blog Ranking Banar3
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
綺麗な広場ですね。MilanoのDuomoを思い出しました。美しいコロンビアの風景をどんどん見せてください。嬉しいです。
ところで、土曜日に久々にCDを買いました。Marc AnthonyとIndiaさんの
Vivir lo Nuestroが入っていて大満足です。歌詞もわかりやすいです。ラテンの人は歌がうまいなぁ、としみじみ思ってしまいました。
2008/04/13(日) 22:10 | URL | Donna+de+salsa #-[ 編集]
街ごとに景色が違うので、いろいろと紹介していきますね。
Vivir lo Nuestroはサルサですね、こちらのディスコでも良く掛かっています。いい歌ですよね。
2008/04/13(日) 22:44 | URL | Kaigunchui #iM6BRqn6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaigunchui.blog103.fc2.com/tb.php/854-0b865076
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。