南米コロンビアやアウトドアなど、思いつきで書いていきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何気にNHKのBSニュースを見ていたら、コロンビアのニュースが出ていた。

昨日はこっちのニュースを見れなかったので今朝の新聞を見るまで知りませんでした。
昨日、3月8日にカリ市で行われていたサッカーの試合で、審判の判定を巡って監督どおしが喧嘩になり、観客まで熱くなっちゃったみたいです。
18人が負傷、60人が怪我をしたようです。

でも、こんなニュースを流すより、南米の戦争の危機だったコロンビア、エクアドルとベネズエラの外交対立の方が大きいと思うんですが・・・・
そっちのニュースは流れてたのかな!?

今日のEl Tiempo電子版でまた、ゲリラFARCの大物を戦闘で殺害って出てました。
この調子だったら、2014年のW杯候補地の立候補断念せずに頑張っていてほしかったな。

個人的な趣味ですが、コロンビア機動隊のスーツは近未来っぽくてかっこ良いと思います。
ときどき、Bogota市内でも見かけますが威圧感が凄いです。

Futbol Futbol

Futbol
[Foto: El Tiempo.com]

にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ
[Daily Sportsの記事は続きから]
【Daily Sports Onlineより引用】

コロンビアサッカー場で乱闘 78人けが コロンビア西部カリのサッカー競技場で八日、試合中に乱闘騒ぎがあり、医療関係者によると、警察官を含む計七十八人が負傷した。

 騒ぎの発端は、審判の判断をめぐる両チームの衝突。選手同士が殴り合いとなり、一方のチームの監督が相手の監督をひじで突いたことから、観客を巻き込む乱闘に発展した。観客が爆竹に火を付けフェンスを壊そうとしたため、警察官が催涙ガスを使用し制圧した。

 現地紙のウェブサイトによると、最初に攻撃を仕掛けた監督は「自分が悪かった」とコメントした。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
外交問題のテレビニュースは私も目にしませんでした。それだけに、昨夜サッカーのニュースをテレビで流していたのには驚きました(呆れた!?) 制服に着目するのも面白いですね。イタリアにはpoliziaとcarabiniereの2つの組織があります。制服はやはりしゃれている感じです。
2008/03/10(月) 20:52 | URL | Donna+de+salsa #-[ 編集]
Carabiniereは騎馬隊ですね。
Bogotaにも本当に馬に乗ったお巡りさんがいます。
今度見かけたらレポートします。
2008/03/11(火) 12:54 | URL | Kaigunchui #iM6BRqn6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaigunchui.blog103.fc2.com/tb.php/828-c799c915
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。