南米コロンビアやアウトドアなど、思いつきで書いていきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コロンビア珈琲のトレードマーク、Juan Valdezの商標の付いたインスタント珈琲がありました。

コロンビアはあまりインスタントを飲む文化は無いですが、最近はスーパーなどでもインスタント珈琲が売られるようになってきました。

インスタントの方が、値段が高かったりするですよね。

これはBuendiaという銘柄ですが、おなじみのJuan Valdezオジサンのインスタントも売られています。

インスタント珈琲  Tapa

にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
さすが珈琲の国! イタリアもあまりインスタントは飲まないのかな? 今日はアイスコーヒーを飲みました。アイスコーヒーはよく飲まれるのでしょうか?
2008/05/06(火) 21:05 | URL | Donna+de+salsa #-[ 編集]
インスタントのほうが値段が高いんですか!
いかに普及していないかってことですね~。
コロンビアのコーヒーは味に深みがあって本当においしいですよね。
大好きです。

応援ぽち☆
2008/05/07(水) 03:23 | URL | プリンセスアリス♪@サクセス国際結婚ナビゲーター #mQop/nM.[ 編集]
Donnaさん
アイスコーヒーはJuan Valdesで飲むことが出来ます。
あとは、Granizadoというフラッペみたいなものもありますよ。
やっと最近、冷たい珈琲が飲めるようになってきた感じです。

プリンセスアリス♪さん
アルゼンチンも、イタリア系が多いせいか珈琲は美味しかったように記憶しています。
アルゼンチンにもJuan Valdesは出店してるんでしょうかね?
2008/05/07(水) 11:33 | URL | Kaigunchui #iM6BRqn6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaigunchui.blog103.fc2.com/tb.php/821-e03727b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。