南米コロンビアやアウトドアなど、思いつきで書いていきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日2つめの投稿です。

2月7日、今日はノー・カー・デイであると共に、2003年2月7日にBogota市北部で起こったテロ事件から丁度5年目になります。

日本人も会員になられている人がいるClubで、コロンビア国内から世界中に衝撃が走った事件です。
安全になってきているコロンビアですが、いつどこで何が起こってもおかしくない国であることには変りありません。

最近は左翼反政府勢力も政府の取締りで、空腹で集団投降する者、銀行強盗を働く者なども出てきており、先月は200名近くのFARC構成員が投降しています。
弱体化しているときだからこそ、最後に大きな花火を打ち上げるのではとも考えられます。

このテロの教訓を忘れずに、日々、注意をしながら生活をして行こうと思います。

 [関連サイト]
 El Tiempo紙 特集ページ


Blog Ranking Banar3
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
悲しく痛ましい事件でしたね。
今は、弱体化しているとは言え中尉の言うとおり油断の出来ない時期であることは確かだと思います。
しかしテロ行為ではないにしろ、今の日本は道徳を欠いた事件事故が多いように思います。
ある意味ではコロンビアより危険な国であるのかもしれません。
在日コロンビア人女性の売春行為にしても、もとはといえば日本人に騙されて来日している女性がほとんどです。これも悲しいことだと思います。私自身在日コロンビア人の売春を止められない、友達を救うことが出来ないという現実があり、歯痒いばかりです。
2008/02/08(金) 18:52 | URL | ブニュエリート #-[ 編集]
テロの悲惨さがよくわかる映像でした。暴力やテロのない社会を築き、守ることの大切さを強く感じます。
2008/02/09(土) 00:12 | URL | Donna+de+salsa #-[ 編集]
日本では海外が危ないと信じきっていますが、年間3万人が自殺する国は他には無いですよね。
他の国を見ながら自分の国もよくしていく努力をしないといけませんね。
日本もコロンビアもお互いに学びあいながら良い国を作っていければなと思います。
その橋渡しに慣れれば幸いです。
2008/02/09(土) 12:44 | URL | Kaigunchui #R0wPnQNU[ 編集]
どういう類の憎しみなのか……
不勉強で、すみません。
よい国をつくるということは、
難しいですね。
2008/02/10(日) 03:55 | URL | arriba #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaigunchui.blog103.fc2.com/tb.php/780-22879e39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。