南米コロンビアやアウトドアなど、思いつきで書いていきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Bogotaではあまり、火災を見かけないのですが、今日は休日に良く行くショッピングセンターで火災が発生しました。

結構大きな騒ぎになっていたようです。
携帯電話で写真を撮っているのは、火災が珍しいからでしょうか。
これは、日本と同じ風景ですね。

火災 火災

火災  火災
[Foto: El Tiempo]

Blog Ranking Banar3
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
命が失われる可能性を持つ惨状と
それを写真に収める民衆…
しかし、火災が少ないことが窺えますね。
最近、わが町にも放火事件が発生しており、困っております。
2008/02/02(土) 18:32 | URL | ブニュエリート #-[ 編集]
イタリアでは、この夏、山火事がよく発生しましたが、マフィアなどによる放火も多いと聞きました。開発が規制されている国立公園のようなところでも、火災が起これば、なんらかの修復や工事が必要になる…そのため子供を使ったりして放火させるといったことがあるようです。
2008/02/02(土) 22:47 | URL | Donna+de+salsa #-[ 編集]
映画館の部分が燃えたようです。
放火は許せないですよね。
日本では放火は重罪ですよね。
よく、「むしゃくしゃしていたから」といった理由で放火する人がいますが、その意味がわかりません。
2008/02/03(日) 11:23 | URL | Kaigunchui #R0wPnQNU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaigunchui.blog103.fc2.com/tb.php/772-1c565108
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。