南米コロンビアやアウトドアなど、思いつきで書いていきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Cafe OMAがまたまた新製品を出したみたいです。
ショッピングセンターのOMA珈琲スタンドを何気に覗いたら、まるで日本のコンビにで販売されているような缶コーヒーがありました。
隣にはフレッシュジュースもありました。

早速、買ってみました。
カプチーノはClasico、Light、低脂肪の3種類がありました。
カプチーノもジュースも値段はちょっと割高といった感じでしょうか。
でも、冷たい珈琲を飲む習慣がなかったコロンビアで最近はアイスコーヒーが飲めるようになってきたことは珈琲文化のグローバル化が進んでいるということでしょうか。

そういえば、ペットボトルの緑茶も売られています。

Cappuccino $3,800 (250ml)
Jugo $1,600 (250ml) (2008年1月現在)

[関連記事]
  Dulce - Chocolate - オマのチョコレート
  Cafe Colombiano - Cafe Oma

Oma Cappuccino
[OMA Cappuccino, Jugo]

Blog Ranking Banar3
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
よく時間を見たら、時差が11時間
もあるんですね・・・・
日本とでは、12時間ですか・・・

あ、全然話題がずれましたね!!

でも、普通においしそうですね!!
まだこっちには無いな・・・
上海や北京ならあるだろうが・
2008/01/27(日) 08:33 | URL | doizo #gL0Ve/4.[ 編集]
Doizoさん
そうなんですよ、南米は丁度、裏側になりますからね。
中国にもスタバはあるんですよね?
こっちは無いですが、やっとアイスコーヒーが広がってきています。
2008/01/27(日) 10:23 | URL | Kaigunchui #R0wPnQNU[ 編集]
カプチーノと言えばイタリアです。朝、ホテルで飲んだものはやはり美味しかったですよ。ヨーグルトも美味しくて、やはり文化を感じました。マックなどのチェーンは北にいくほど行き渡っているようです。
2008/01/27(日) 11:10 | URL | Donna+de+salsa #-[ 編集]
FNC(コロンビア国立コーヒー生産者連合会)さんから時折いただくエメラルドマウンテンは口に入る直前の薫りがとても甘く、カップから舌の上を転がり鼻へと抜けていきます。正直言って薫りが美味いと感じたのはこれが初めてでした。そんな美味いコーヒーの産出国で缶コーヒーがはたして売れるのでしょうか?また、冷たいコーヒーが売れるのでしょうか?
2008/01/27(日) 17:39 | URL | ブニュエリート #-[ 編集]
美味しい良い珈琲は輸出に回ってしまっているようで、普通に飲む珈琲は香りはそれほどです。
アイスコーヒーは少しずつですが浸透している感じですかね。
2008/01/28(月) 08:27 | URL | Kaigunchui #R0wPnQNU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaigunchui.blog103.fc2.com/tb.php/765-5cacbe56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。