南米コロンビアやアウトドアなど、思いつきで書いていきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スペイン語にはCの次にCh(チェ)があります。

コロンビアにはビタミンCの次の栄養素でビタミンChがあります。

Vitamina Cheは、Chunchullo(モツ)、Chorizo(ソーセージ)、Chicharon(豚の皮の唐揚げ)で補給することが出来ます。

それぞれの頭文字をとってVitamina Cheっていうんですけどね。

うちの嫁はモツが苦手ですが、このモツ焼きは大丈夫なようです。

Carne

Carne

Blog Ranking Banar3
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
本場のチョリソー美味しそう。辛いもの好き(甘いものもですが)なので、ぜひ食べてみたい。このビタミンはどういう作用があるのですかね。
2008/02/22(金) 12:51 | URL | Donna+de+salsa #-[ 編集]
豚は兎も角、牛肉は間違いなくそちらが美味しいと思います。
モツも、買ってから自分で処理しなければなりませんし。

狗なんて出さなくていいから(寧ろ出すな)、そこそこの牛肉が
出回るようになって欲しいです。

中国では、昨日が新年最初の十五夜で、元宵節と呼ばれます。
その風景をアップしましたので、お時間のある時にでもご覧に
なってみて下さい。
2008/02/22(金) 13:43 | URL | 孤舟居士 #5mJJictk[ 編集]
ビタミンCとは違うのですね、ビタミンCh!
はじめて聞きました。
2008/02/22(金) 21:49 | URL | Akemi #-[ 編集]
みなさん
コメントありがとうございます。
”ビタミンCh”って言うのはしゃれで、特別な栄養素は無いと思いますよ。
「きょうは、ビタミンChを取ろうかな」などといいますが。
牛肉は日本ほど脂っぽくないので美味しいです。本当の「肉の味」って感じです。
お肉はやっぱり、アルゼンチンが飛びぬけて美味しいですね。
2008/02/23(土) 10:43 | URL | Kaigunchui #iM6BRqn6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaigunchui.blog103.fc2.com/tb.php/751-b9574ccb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。