南米コロンビアやアウトドアなど、思いつきで書いていきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
食べ物ネタが続いたので、ここらで口直しです。

何度か記事に書いている南米解放の父、Simon Bolivarです。

これは、Los Heroes(英雄達)という地区に立つ大きなボリーバルの銅像です。

Bogotaで見るBolivar像ではこれが一番大きいでしょうか。
やはり、南米を征服したスペイン人よりスペインから南米を開放したBolivarが英雄ということでしょうね。
ボリビアは国名に、ベネズエラでは通貨にBolivarの名前が付けられています。

コロンビア国内では、Bolivar以外にもSantanderやNariñoなど当時の軍人の名前が地名や都市名、広場などに付けられています。

日本も、一部では、藩主の名前が地名になってるところがありますが、それぞれの土地と歴史上の人物を繋げて徳川県や織田県など地元由来の武将の名前などを付けたら面白いですよね。

Simon Bolivar

Blog Ranking Banar3
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
やっぱりそうでしたか…
ボリビアとボリーバルって似てるなぁとは思ってましたが、まさか国名になるとは…ボリビアだけでなく、南米諸国がどれだけこの開放劇で喜んだのかが窺えますね。
話は変わりますが、2008年中に東京都内で”エル・ランチート・キンディアーノというコロンビア料理の小さなお店を作ろうと計画しております。友達のコロンビア人女性と力を合わせて頑張ります。
2008/01/30(水) 13:18 | URL | ブニュエリート #-[ 編集]
おっ~!!
是非是非、頑張ってください。
一時帰国した際には是非、食べに行きます。
Quindioの料理になるんでしょうね。
美味しいコロンビア料理を是非、日本の人達に知ってもらいたいです。
応援してます!!!
2008/01/30(水) 13:36 | URL | Kaigunchui #R0wPnQNU[ 編集]
後ろの建物は何なのでしょうか。なにか風情のある光景です。
コロンビア料理のお店は私も楽しみです。中尉さんの紹介された料理も味わえることでしょう。うちの近くのコロンビア人マスターの酒場は料理の数は少ないです。また、すべてがコロンビア料理なのか、私にはよくわかりません。イカにご飯をつめた料理はコロンビアのものでしょうか。
2008/01/30(水) 22:59 | URL | Donna+de+salsa #-[ 編集]
Donnaさん
後ろのものもモニュメントです、高さは10m以上ありますかね。
う~ん、イカにご飯をつめたものは、コロンビアではまだ見たこと無いですね。バナナの葉で包んだものは有りますが・・・
日本のイカ飯みたいな感じでしょうか?
2008/01/31(木) 12:33 | URL | Kaigunchui #R0wPnQNU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaigunchui.blog103.fc2.com/tb.php/730-3224b971
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。