南米コロンビアやアウトドアなど、思いつきで書いていきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8月28日に面白い事件が起こった。

コロンビアでは緊急時の電話番号が123になった。
警察、消防、防災局などが共通の緊急番号を設置した。

そのためのいたずらかわからないが、12時過ぎに地震のモニタリングを行っている鉱山地質研究所(INGEOMINAS)の職員を名乗る人が、緊急電話やラジオ局などいろいろなところへ「17時ごろに大きな地震が発生する」との情報を流した。

これを受けて、病院や学校などは一斉に避難を始めた。

5時間後の地震を予知できる技術が本当にあるのか、誰も疑わなかったようだ。
陸軍病院まで、この情報を信じて避難をしてしまったようだ。

日本では起こりそうもない珍しい事件でした。

ちなみに、123へのいたずら電話はつかまると罰金刑です。
Blog Ranking Banar3
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaigunchui.blog103.fc2.com/tb.php/616-bc230c81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。