南米コロンビアやアウトドアなど、思いつきで書いていきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
南米コロンビアには、沢山の果物がある。
首都Bogotaは四季が無く一年中同じ気候だけれど果物や野菜にはしっかりと旬があるみたいです。

こっちへ来てから大好物になったMangostino(マンゴスティン)は3月ごろからスーパーでは見かけることが無くなった。
でも、最近また路上やマーケットでの販売が始まったので早速買ってしまいました。
まだ、季節が早いせいか値段はとても高いです。スーパーに並ぶようになっても他の果物に比べると高級品の部類に入ります。
1Kgで20,000ペソ(約1,000円)程、スーパーにも出ていたけれどスーパーのは殻がとても硬く味もよくないです。スーパーのは包丁でもなかなか殻を割ることが出来ませんが、路上のものは手で簡単に割ることが出来ます。
なぜか、野菜や果物は路上販売の方が形も良く味もとても美味しいものが売っています。

Mangostino
[Mangostino]

Blog Ranking Banar3
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
硬いのだめですよね!!
ちょうどいい感じのが
おいしいですよね!!
2007/08/04(土) 20:08 | URL | doizo #hqpoky9g[ 編集]
硬いのは幾ら頑張っても包丁でもなかなか切れません。
柔らかいのは手で簡単に割れて、美味しいですよね。
とまりません。
2007/08/04(土) 23:08 | URL | Kaigunchui #R0wPnQNU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaigunchui.blog103.fc2.com/tb.php/554-cd5622e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。