南米コロンビアやアウトドアなど、思いつきで書いていきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Bogota市内のスーパーで魚を買うことができるが、どうしても日本とは違い、新鮮さに欠けるし何なのかわからないお魚が多い。

今日は、コロンビアの人が教えてくれたお魚屋さんに行ってみた。

なんと、竹輪は売ってるし、鰻の蒲焼、しめ鯖をはじめハマチや貝類、タコなどお寿司やお刺身で食べられる魚が沢山あった。
海老やイカ、アサリなども沢山ありBogotaの穴場でしょうか。

しかも値段もお手ごろ。
竹輪はMade in Thailand、表以外は英語標記だけど、日本以外にどこに輸出されているんだろうか。
ハマチはお刺身でも食べられるものでした。失敗したのはイカ、初めからリングになっているやつにすれば良かったけれど、丸のものを買ってしまった。冷凍だけど新鮮じゃなかった・・・

場所はちょっと不便なところにありますが、沢山の人が魚を買いに来ていました。

【今日の買い物】
 竹 輪 1パック(5本) $6,000(約300円)
 アサリ 500gパック $6,250(約310円)
 イ カ 500g(3杯)$2,425(約120円)
 ハマチ(生食用) 530g $23,850(約1,150円)

La Grana Marina
住所:Calle 69 No.20-49, Local 1
電話:312-6665
竹輪

Blog Ranking Banar3
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
魚はいいとして、ちくわが手に入るなんて!
と言うことは、探してみるともっと日本食もどきが
みつかるかもしれませんね。

ポルトでは、2ヶ月に一度ほどマドリッドから
日本食材店が出張販売にきてくれます。
割高ですが、背に腹は変えられず^^;
中国食材店に行くと色々売っているようですが、
問題の多い昨今、わたしはスルーします。

ぽるとは海の側ですので、港にある朝市へ行くと
新鮮な魚が手に入りますが、わたしは時間がなく
めったに行くこともなし。

そういえば、先ごろ冷凍パックの寿司がスーパーで
出回っていました。食べて見ましたがやはり味は
いまいち^^;
どんなに海外生活が長くても日本食と縁を切る
ことは不可能です^^;




2007/07/08(日) 17:32 | URL | spacesis #4OrEtIGA[ 編集]
日本人は多くは有りません。全国で日系人も含めて1,000名前後でしょうか。
しかし、お寿司や日本食はブームのようで、スーパーでもお寿司が売ったりしています。多くは北米で修行してきたコロンビア人のようです。
スペインの植民地で魚介類文化が定着しなかったのは何故なのかな。
Bogotaは内陸にあり、新鮮なお魚は難しいですね。ポルトがうらやましい。
スペインのGariciaの港町Vigoに行ったことがありますが、やはり魚介類が美味しかった。
どこに行っても日本食は食べたくなりますよね。
2007/07/09(月) 00:45 | URL | 海軍中尉 #R0wPnQNU[ 編集]
海軍中尉さん、はじめまして。

訪問暦から来ました。コロ通です。

ボゴタは日本食財が豊富ですね。

それにしても、ペソ高くなりました。去年の1.5倍ほどですね。


1円何ペソか分かります。
http://quote.yahoo.co.jp/m5?a=1&s=JPY&t=COP
2007/07/15(日) 16:01 | URL | 南米コロ通@7/15はコロンビアの独立記念日ですね #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaigunchui.blog103.fc2.com/tb.php/501-bb017538
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。