南米コロンビアやアウトドアなど、思いつきで書いていきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、久しぶりに沢登りに出かけた。

場所は、面白山高原の紅葉川。
前回は権現沢だったが、今回は本谷を詰める予定だった。

権現沢を下降し、本谷に出合ったところから、釜があり綺麗な渓相が出てきた。

すぐ先の堰堤を右から巻いたところで、体に異変が!!!
指先が痺れだした。
そのうち、腕や足も痺れてきて、貧血のように血圧が下がっていく。

とりあえず、沢の脇にザックを下ろし、ヘルメットを脱ぐも、そのまま気絶。
30分以上がたったときに眼が覚めた。
パートナーが救助要請に出ていてくれて、携帯の電源をいれるとすぐに県警と消防から電話が。

GPSから現在位置を伝えたら、救助ヘリが上空に現れた。

そのまま、ホイストで収容され山形市立病院へ。
どうも、毒蜘蛛が原因のようだ。

今回は、パートナーを初め山形県警、山形県消防など皆さんのお世話になりました。
ご迷惑をおかけいたしました。


紅葉川
[本谷へのV字の入口]

紅葉川
[小さな釜のある滝が続く]

紅葉川
[堰堤を巻いたところで虫にやられてしまった]
紅葉川
[山形県消防防災航空隊のヘリ]

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaigunchui.blog103.fc2.com/tb.php/1373-12b753d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。