南米コロンビアやアウトドアなど、思いつきで書いていきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月10日、11日は気仙沼へ。

夜は、気仙沼産の海産物をいただきました。
モウカザメ(ねずみ鮫)の心臓、モウカの星をいただきました。

心臓の形が星型をしているから、モウカの星とのこと。

牛のハツほど硬くなく、ジューシーでいてとろける感じでとても美味しかった。
気仙沼でしか食べれないそうです。

あと、鮪の腸の皮もお刺身で食べたけど、これも絶品だった。
今回は無かったけれど、マンボウもお刺身で食べるらしい。

同じ太平洋の町でありながら、沼津とは食文化がだいぶ違います。
ちなみに、沼津で食べるイルカはこちらでは食べないそうです。


モウカの星
[気仙沼 モウカの星]

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaigunchui.blog103.fc2.com/tb.php/1331-b83b96c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。