南米コロンビアやアウトドアなど、思いつきで書いていきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
宮城県産の牡蠣に半額シールが付いていたので、2パックを購入。
生食OKであったが、ちょっと手を加えてオイル・オイスターを作ることにした。

作り方はいたって簡単。
下茹でした牡蠣を、塩コショウとオイスターソースで下味をつけ、にんにくとオリーブオイルで炒めて焼き色をつける。
焦げ目が付いたところに、オリーブオイルを流し込んで弱火で煮立て後は冷まして保存するだけ。

生牡蠣やカキフライ、牡蠣鍋も美味しいですがおつまみにオイル・オイスターも良い。


①下茹でした牡蠣に塩コショウ、オイスターソースで味をつけ、
にんにくとオリーブオイルで炒める。
Ostras

②漕げ色が付いてきたら、1カップのオリーブオイルを入れて弱火で沸騰させる。
Ostras

③荒熱を取って、保存容器に入れて完成。
Ostras
[オイル・オイスター]
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaigunchui.blog103.fc2.com/tb.php/1296-850fea86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。