南米コロンビアやアウトドアなど、思いつきで書いていきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アキバ方面に用事があり、お昼をどこで取ろうかと考えていた。

万世橋に面した肉の万世は学生の頃からなんども、万カツサンドを食べている。
さすが、東京のカツサンドは違うなと、衝撃を受けたことを覚えている。
これまで、カツサンドは食べていながら、お店で食べたことがなかったので入ってみた。

この万世ビル、1階からずっと食堂になっている。
洋食屋さんからステーキハウス、和食まで。

その日の気分でどの階でどこで食べるか決められる巨大なグルメ空間になっていた。

4階の洋食屋さんでハンバーグとビーフシチューのセットを食べる。
連れは、定番の万カツサンドセット。

ハンバーグはスパイシーながら、お肉の味がしっかりして美味しかった。
ビーフシチューはとろけるほど柔らかなお肉だった。

どちらも懐かしい洋食という味でとても美味しかった。

お会計では、非売品の万世オリジナルうまい棒をもらった。
牛タン味に万世のキャラクターモーちゃんの図柄です。

 肉の万世


肉の万世
[レストランの窓から万世橋とホコ天のアキバが見えた。]

umaibou000.jpg
[万世オリジナルうまい棒]

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaigunchui.blog103.fc2.com/tb.php/1258-31853d92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。