南米コロンビアやアウトドアなど、思いつきで書いていきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
状況が落ち着いてきたのでシフトを3チーム8時間交代から3チームで6時間交代に変更。
今朝は6時から勤務し、途中仮眠の上、明日の6時までの夜勤となる。

昨日は、予定通り、安達太良サービスエリアで営業をしているネクセリア東日本株式会社さんと日の丸サンズさんが、ラーメンの炊き出しをしてくれた。

避難所の皆さんにとっては、1週間ぶりの暖かい汁物で、子供からお婆ちゃんまで喜んで笑顔がみんな素敵でした。
避難所の皆さんが大変喜ばれたのをしった社長さんが、おでんやカレーライスなども炊き出しをしてくれることを即決。
まだ、皆さんにはお知らせしていませんが、大変に喜ばれると思います。

日の丸サンズさんは富士川サービスエリアや那須高原サービスエリアなどでも営業をしているようです。
今度、ドライブするときは日の丸サンズさんを応援させていただきます。

また、ユニクロから東北地方へ配送される支援物資の中継基地となったため、沢山の段ボールが届いた。
ここの避難所も命からがら、着の身着のままで逃げてこられた方が沢山いらっしゃいます。
下着や防寒着はとても喜ばれます。

皆さん、ご支援をいただきありがとうございます。

そして、すごいのが避難所の皆様。
日本人の組織力を見た。
避難所は施設内で複数に分かれているのだが、それぞれでリーダーを決定しごみの収集や掃除など役割分担やルールを皆さんで作られている。
今日のラーメンも普通なら400名以上の人が一気に並べば大混乱となるところ、宿泊棟ごとに秩序だって並ばれていて非常にスムーズでした。
子供たちは、勉強部屋をつくったら高校生のお兄さん達が小学生に算数などを教えてくれている。

明日からは、洗濯機の利用が可能となるが、これもみんなでルールを作成された。
きっとうまく行くでしょう。


また、避難者を支援している県、市の方々。
私たちと一緒に、24時間の勤務体制を引いている。疲労もたまっていると思うが、疲れた顔を見せずとても力強くしっかりとされており、住民の皆さんもしっかりと行政を信頼している。

この、行政と住民の信頼関係。
都会では見られないのではないかと思う。

日々、この皆さんなら、力強く復活を遂げられるだろうと確信します。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
という発言も報道ではかなり目にしますね。国内でも寒さなど厳しい生活環境の中に生きてこられたということもありますが、自分が大変でも他人を思いやれる気持ち、本当に頭が下がります。先日も陸前高田で避難所に入れない方々の共同生活の様子をネットで拝見しましたが、お互いの想いやりが心に残りました。静岡の方が「これが東海地震だったらこうはいかない」とおっしゃってました。勉強部屋の話、素敵ですね~。
2011/03/21(月) 06:08 | URL | エスペランサ #B7q/.fmY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaigunchui.blog103.fc2.com/tb.php/1227-aee7ff53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。