南米コロンビアやアウトドアなど、思いつきで書いていきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
職人技を誇ったMade in Japanの登山用具メーカーだったカジタックスが2010年5月に廃業してしまった。
高校の部室には確か、Kajitaxのピッケルがあった。
高校生のときに買ったアイゼンはもちろん、カジタだった。
当時はまだ外国メーカーの用品もそれほど無く、また価格がとても高かったのを記憶している。
その後、大学でカジタのワンタッチアイゼンを購入した。
どちらもいまだに現役で使っています。
傷だらけにはなっているけど、まったくへたることが無く、絶大の信頼を置いています。

日本の技術が失われると残念に思っていたが、うれしいニュースを発見した。
モンベル発行の『OUTWOARD』12月号で、モンベルの辰野社長と梶田社長の対談が掲載されており、モンベルがカジタの技術を引き継ぐとこになったらしい。

モンベルも日本の物造りの精神を持ったメーカーで、通じるところがあったのだと思います。
また、40年も前にこの二人はすれ違っていたらしい。
人の縁とは不思議なものです。

嬉しい限りです。

Viva Japan !! Viva Mont-bell !! Viva Kajitax !!


Kajita

Kajita
[Kajitax D XI(上) Kajitax XB12(下)]

にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaigunchui.blog103.fc2.com/tb.php/1199-3d236ce5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。