南米コロンビアやアウトドアなど、思いつきで書いていきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3連休ながら、空いていたのがこの1日だった。
日帰りで楽しめる奥多摩の沢に行ってきた。
考えてみると、7月は毎週、沢にいっている。

当初は倉沢から塩地谷へ入る予定だったが、スタートが遅かったこともあり、倉沢本谷を登ることに。
短いコースながら、釜や滝があり飽きのない楽しい沢だ。
特に、泳ぎの好きな私向きで釜では泳ぎまくった。

下山も林道を下ることができて水根沢にならぶアプローチの良さと楽しさがある沢です。

 ヤマレコの記録は⇒こちらから


倉沢本谷 倉沢本谷 
[倉沢本谷]

倉沢本谷 倉沢本谷
[倉沢本谷の遡行 右:最後は堰堤のしたのトンネルをくぐる]


にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
涼しそう…という言葉しか出てきません。イタリアも南部は40度以上と聞きました。ひんやりした空気に触れてみたいです。
2010/07/25(日) 00:48 | URL | Donna de salsa #-[ 編集]
Donnaさん
とても涼しかったです。
沢の中を泳いでいると「寒い」という感覚すら有りました。
イタリア、ロシアと世界中で異常気象のようですね。
2010/07/25(日) 10:18 | URL | Kaigunchui #iM6BRqn6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaigunchui.blog103.fc2.com/tb.php/1166-27c0e92c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。