南米コロンビアやアウトドアなど、思いつきで書いていきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コロンビアの凄いニュースを発見。

AFPによるとコロンビアの学生グループがバイアグラ入りのデザートをつくり、それなりの効果があったそうです。

少子高齢化の日本にこそ、こんなデザートが必要ではないのかな。
「育児・介護休業法」や「次世代育成推進法」とか国を挙げていろいろやっているけど、こんな遊び心満点のコンテストなどをやって、楽しく少子高齢化を乗り切っていけたらいいのに。

政権交代して、日本はどうなっていくのでしょうかね。

Postre
[イメージ写真:Sopas de Mamá y Postres de Abuelaのデザート]

にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ
【こぼれ話】バイアグラ入りパッションフルーツのデザートはいかが
【ボゴタ13日AFP=時事】南米のコロンビアで、料理法を研究している学生のグループが、パッションフルーツと精力剤のバイアグラを使ったデザートを考案した。実験の結果、食べた人すべてに効果があったとしている。
このデザートは12日に開かれた国際料理市で発表された。料理法を学ぶ学生4人が作り上げたもので、そのうちの1人のゴメスさんによると、老人のための栄養食を研究している中で4カ月前に思いついた。 ゴメスさんらが新たなデザートを、内容を知らせないグループと内容を前もって知らせたグループに分けて摂取実験を行ったところ、双方が食後に性欲の増進を示したという。 ゴメスさんは、「一部の人はばかげたアイデアだと思うかもしれないが、実際に効果があることが分かり、成功した」と語っている。
〔AFP=時事〕(2009/11/14-12:14)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
一瞬"Sopas de Mamá y Postres de Abuela"で食べれるのかと思いました。

正直子だくさんのコロンビアではあまり必要無いかもしれませんね。
2009/11/21(土) 01:05 | URL | The outernationalist #-[ 編集]
ネットニュースでタイトルだけ見て流していたけど・・・。恐るべしコロンビア。
うーん、でも正直コロンビアでは要らないでしょう?(笑)
2009/11/21(土) 02:30 | URL | エスペランサ #B7q/.fmY[ 編集]
コロンビアでは必要ないかもしれないですね。

でも、こんなデザートを考えつくからこそ、子沢山なのかもしれません。
日本もこれぐらいのパワーが必要ですよね。
2009/11/21(土) 22:41 | URL | Kaigunchui #iM6BRqn6[ 編集]
発想が楽しいですね。ところで、珍しくコロンビアのニュースがヤフーに出てたので見てしまいました。新ミスコロンビアに、ティアラ(というか冠?)が入らなかったという、なんだかどうでもいい話だったのですが…。
2009/11/23(月) 00:30 | URL | Donna de salsa #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaigunchui.blog103.fc2.com/tb.php/1105-31a86cc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。