南米コロンビアやアウトドアなど、思いつきで書いていきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コロンビアからの来訪者から、パネラをいただいた。
このパネラ、日本語ではなんと呼ぶのでしょうか。辞書だと赤砂糖となっています。
この写真のようにブロック状のものや、粉末状のものもあります。
黒砂糖と精製糖の中間といった感じでしょうか。

サトウキビから作られるものです。
お料理に使ったり、コーヒーに入れるとCafe Campesinoになります。
一番のお気に入りは、ちょっと風邪気味のときにPaneraを溶かしたお湯に、レモン汁を絞っていれます。これで、ビタミンCも補給でき、風邪はすっ飛んでしまいます。

日本でも昔は、お砂糖は医薬品として取り扱われていたんですよね。
国が違っても歴史は似ていますね。

Panera
[Panera]

にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
じゃ、今度帰るときはパネラ買っていきますね!
最近、カルフールなんかでは砕いたパネラが売っていて、これがまたつかいやすいんですよ。
2009/10/04(日) 14:14 | URL | エスペランサ #B7q/.fmY[ 編集]
エスペランサさん
帰ってくるの?
砕けたやつは使いやすそうですね。
是非、お願いします。
2009/10/04(日) 18:02 | URL | Kaigunchui #iM6BRqn6[ 編集]
沖縄の黒砂糖や氷砂糖を連想してしまいました。疲れている時に甘いものは癒されますね。
2009/10/06(火) 01:54 | URL | Donna de salsa #-[ 編集]
Donnaさん
氷砂糖は山へ行くときに良く持っていきました。
いまは、ダイエット登山なので低カロリーなものばかりです。
2009/10/06(火) 23:04 | URL | Kaigunchui #iM6BRqn6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaigunchui.blog103.fc2.com/tb.php/1082-1ec1cfce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。