南米コロンビアやアウトドアなど、思いつきで書いていきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
奥多摩の棒ノ嶺(棒ノ折山)へ行ってきた。
このところ、天気予報が当たらずこの日の朝刊では、午後から太陽マークがでていたが雨に降られてしまった。

初めて飯能方面から奥多摩に入りました。
こちら側のが人も少なく、電車も安いのでこれからも飯能方面を攻めてみようかと思います。

飯能駅からバスで名栗湖まで行き、そこから白谷沢沿いに登って行くと沢登りの雰囲気が味わえます。
ゴルジュを抜けて林道にでます。
そこから地図に点線で描かれていた尾根道に出ようかと思ったのですが道がわからず、1時間もロスしてしまいました。この時間ロスが後々、大変なことに。

無事に棒ノ嶺に出て、昼食をとり青梅方面に向かい岩茸石山に着いたころには雨になってしまいました。
あと1時間早ければ・・・

でも、久しぶりに雨の中歩いた樹林帯はとても気持ちが良かったです。
これもまた、自然ですね。

Sawa  Sawa
[白谷沢:この沢を登る]

Ichigo  Ajisai
[満開の野苺]                [満開の紫陽花]

Tren
[青梅線]

にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
紫陽花もなんだか壮麗ですね。写真からは雨になって大変だったなど、思いもつきません。野いちごの木は実家に昔ありました。もうずっと食べたことがないのに、今でも味が思い出せます(別に凄く好きだったわけでもないのに)。
2009/07/01(水) 00:19 | URL | Donna de salsa #-[ 編集]
お久しぶりです。
実は小生も本日奥多摩に行ってきました。
明日も奥多摩です。
東京都は思えない、いいところですよね!
雨もまたよし、です。
2009/07/01(水) 21:56 | URL | arriba #-[ 編集]
Donnaさん
今思うと野いちごをつんで来て、ジャムでも作ればよかったなと思います。
本当に一面に実がなっていました。東京にもこんなところがまだ残っているんですね。

arribaさん
人工林も多いですが、まだまだ原始性を残している場所が多いですよね。歩いていてホットします。
2009/07/02(木) 21:56 | URL | Kaigunchui #iM6BRqn6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaigunchui.blog103.fc2.com/tb.php/1070-6dad977d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。