南米コロンビアやアウトドアなど、思いつきで書いていきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週は、合羽橋付近を歩いてみた。

道具屋街では、和の食器を扱ったお店があり欲しいものが沢山あった。
南部鉄器の土瓶なんかは、将来勝手みたい一品です。

生憎の日曜日だったので、多くのお店は閉まっていたけど、とても面白い街でした。

通りを一つ入るとそこは浅草。
浅草には何度も行っていながら合羽橋商店街がこんなに近いとは知りませんでした。

隅田川を船で下ろうかと思ったら、凄い数の人で残念ながら断念しました。
墨田公園では、のんびりピクニックをしている人たちが沢山いました。

江戸めぐりも面白いですね。

河童  河童
[コロンビアの河童と合羽橋の河童を比較してみました。そっくりですね。]

合羽橋  ume
[合羽橋のシンボルと途中で見かけた梅ノ木]

maketa  maketa2
[浅草文庫内の模型]

asakusa  asakusa
[浅草演芸場]

Rio Sumida  Rio Sumida 2
[春のうららの墨田川]

にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
下町情緒ですね。私は日曜に久々に恵比寿ガーデンプレイスに行きました。夕方だったからか、六本木などにも似たようなところができているからか、それほど混んでいませんでした。下町のような味はありませんが、散歩にはよいです。
2009/04/14(火) 00:19 | URL | Donna de salsa #-[ 編集]
前大使シエラ氏は、日本人はコロンビアを旅行すると恋をしてくるようなことを言っていました。 海軍中尉は、激烈な恋愛から 現在は落ち着いた恋愛になっているように感じます。 ボゴタの墓からご活躍を祈っています
2009/04/14(火) 15:55 | URL | カルロス ガラン #V2sZb5bY[ 編集]
カルロス ガランさん
コロンビアのことはいつも思っていますが、なかなかブログねたが無くて・・・
もう少し頑張ってコロンビアねたを掲載できるようにしたいと思います。
2009/04/14(火) 23:27 | URL | Kaigunchui #iM6BRqn6[ 編集]
Donnaさん
恵比寿とか六本木とかはあまり足を踏み入れたことが無いです。
でも、そこも東京なんですよね。
東京にいる間にいろいろと歩いてみたいと思います。
2009/04/14(火) 23:30 | URL | Kaigunchui #iM6BRqn6[ 編集]
私が始めてコロンビアを旅行したのが ガランが生きていて ナショナルが リベルタドーレス優勝した年の1989です。 コロンビアは1994年くらいまでは、激動な年だったです。亡き筑紫哲也氏もメデジンからレポートしてました。あのころは、エネルギーが充満していたような気がします。大物ナルコがまた殺害されたようです。ところでカルデナス大使は、評判が良いようです 子息は大のサッカーファンでコルドバが在籍しているインテルのファンでありボゴタのミッジョナリオのファンでもあります。 オンセカルダスの決勝には マニサレスまで観戦に行かれたそうですよ。
2009/04/16(木) 20:23 | URL | カルロス ガラン #V2sZb5bY[ 編集]
カルロス ガランさん
コロンビアとは古い付き合いなんですね。
80年代と比べると今のボゴタやメデジンは見違えるように変わっていると思います。
私も初めては96年で、2006年に10年ぶりに赴任したときは驚きました。
この先10年もとても楽しみです。
2009/04/16(木) 22:43 | URL | Kaigunchui #iM6BRqn6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaigunchui.blog103.fc2.com/tb.php/1048-5c0e954a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。