南米コロンビアやアウトドアなど、思いつきで書いていきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Bogota市内にチェーン店でCrepes & Wafflesというお店があちこちにあります。

軽食からデザートまで食べられ、ここのアイスクリームはいつも長蛇のれつで沢山の人が並んでいます。
いつも、アイスクリームしか食べないのですが、お店に入ってクレープとワッフルを頼んでみました。

どちらも生クリームがたっぷりでしたがそれほど甘すぎずまずまずでした。
次はフルーツたっぷりのを頼んでみようかと思います。

ここのアイスクリームはフルーツ味はしっかりとフルーツが利いていてとても美味しいです。
アイスクリームは2種類を選べて$3,200なので他のアイスクリーム屋さんに比べると安くてお得です。

 [関連サイト] Crepes & Waffles Official Site

Crepe  Waffle
[クレープ]                    [ミニワッフル]
Helado   Helado
[Helado アイスクリーム]

Blog Ranking Banar3
スポンサーサイト
気が付けば、25,000アクセス達成でした。クラッカー

今日で、ブログ開設から580日目。
これまでの記事は、520記事です。
今月は4,496アクセスがありました。

どんな単語でこのブログが引っかかるのか、「検索ワード」、「検索フレーズ」を見てみました。
ワードでは、「コロンビア」、「海軍中尉の」が多かったです。
フレーズでは「海軍中尉の」、「ひび 肋骨」、「海軍中尉」でした、「レモネード 作り方」もありました。
かなり、リピーターの方が多いようです。

最近は、忙しくてなかなか時事ネタなどを書くことが出来ませんが、これからも、コロンビアコロンビアの面白情報を伝えていきますので、引き続きご愛読を宜しくお願いします。福助

Blog Ranking Banar3
ちょっとリアルな自転車を見つけました。

MTBでサスペンションまで付いています。
ここまで凝らなくても良いと思うんですが・・・

Pictograma


Blog Ranking Banar3
食べ物ネタが続いたので、ここらで口直しです。

何度か記事に書いている南米解放の父、Simon Bolivarです。

これは、Los Heroes(英雄達)という地区に立つ大きなボリーバルの銅像です。

Bogotaで見るBolivar像ではこれが一番大きいでしょうか。
やはり、南米を征服したスペイン人よりスペインから南米を開放したBolivarが英雄ということでしょうね。
ボリビアは国名に、ベネズエラでは通貨にBolivarの名前が付けられています。

コロンビア国内では、Bolivar以外にもSantanderやNariñoなど当時の軍人の名前が地名や都市名、広場などに付けられています。

日本も、一部では、藩主の名前が地名になってるところがありますが、それぞれの土地と歴史上の人物を繋げて徳川県や織田県など地元由来の武将の名前などを付けたら面白いですよね。

Simon Bolivar

Blog Ranking Banar3
Googleで「コロンビア」ニュース検索をしたら、コロンビア珈琲の新作を発見しました。
日本にいる皆さん、是非、飲んでみてください。
感想を待ってます。

【MSN産経ニュース】から
コーヒー「キリン ファイア 昭和喫茶」
2008.1.28 06:10

コーヒー「キリン ファイア 昭和喫茶」 「キリン ファイア」シリーズに追加。高級豆「コロンビアスプレモ」を中心としたブレンド豆を使用。独自のサイホン方式で入れることで、雑味のないやわらかな味わいを実現。パッケージは、喫茶店をイメージした木目調のデザインで、落ち着いた雰囲気を演出。本体価格115円。販売中。

 [関連サイト]
  キリンビバレッジ キリン ファイア 昭和喫茶

Fire

Blog Ranking Banar3
スーパーで缶詰売場をぶらぶらしていました。
コロンビアにもCampbellの缶詰スープなども売られています。

そしたら、なぁなんと、コロンビア料理の缶詰スープを発見!!
AjiacoやMondongo、Sancocho、Cuchucoまで揃っていました。

味によって値段にも大きな差が。とりあえず一番安かったAjiaco(5,990ペソ)を試しに買ってみました。
MondongoとSancochoは8,000ペソ、一番好きなCuchucoは10,000ペソでした。

さあ、どんな味なのか楽しみです。

Ajiaco en Lata

Blog Ranking Banar3
Cafe OMAがまたまた新製品を出したみたいです。
ショッピングセンターのOMA珈琲スタンドを何気に覗いたら、まるで日本のコンビにで販売されているような缶コーヒーがありました。
隣にはフレッシュジュースもありました。

早速、買ってみました。
カプチーノはClasico、Light、低脂肪の3種類がありました。
カプチーノもジュースも値段はちょっと割高といった感じでしょうか。
でも、冷たい珈琲を飲む習慣がなかったコロンビアで最近はアイスコーヒーが飲めるようになってきたことは珈琲文化のグローバル化が進んでいるということでしょうか。

そういえば、ペットボトルの緑茶も売られています。

Cappuccino $3,800 (250ml)
Jugo $1,600 (250ml) (2008年1月現在)

[関連記事]
  Dulce - Chocolate - オマのチョコレート
  Cafe Colombiano - Cafe Oma

Oma Cappuccino
[OMA Cappuccino, Jugo]

Blog Ranking Banar3
よく路上で販売されているOblea。
この路上販売を見つけると1枚は買ってしまいます。

これは、スーパーで売られているArequipeとObleaのセットです。
これさえあれば家庭でObleaが楽しめます。

日本の姪っ子にお土産で買って帰ったけど、彼女には美味しくなかったみたいです。

[関連記事]
 Obleaのおばさん
Oblea

Blog Ranking Banar3
Aguardienteの新しい銘柄を入手しました!!!絵文字名を入力してください

各県で地酒的に作られているAguardienteで、その地域にいけないと購入ができないのが殆どであまり各県にどのような銘柄があるのかわかりません。
特に、治安の関係で日本の3倍の国土がありながら、私達が渡航できる地域はごく小さな地域に限られてしまっていて、殆どが未知の場所です。

そんな中、このブログを見ていた友人が2種類も買ってきてくれました。

今回の銘柄はHuila県のDoble Anis。その名も「アニスが2倍」です。
まだ、飲んでいないのでどんな味かわかりません。

飲んだところで、感想を書きますね。

 [関連記事]
  Aguardienteの記事はこちらからどうぞ。
  Aguardiente - 新銘柄発見2
  Aguardiente - 新銘柄発見

Nacional

Blog Ranking Banar3
ビール会社BavariaとFenalcoが未成年者飲酒防止キャンペーンをやっています。
キャンペーンピクトさんです。

親が子供を守っている絵でしょうかね。
テレビCMがまた面白いです。
You Yubeで見つけたらまた掲載します。

ピクトさん15

Blog Ranking Banar3
You TubeでEntrenamiento Policia Nacionalという映像を見つけました。

国家警察の訓練風景のようです。
コロンビアでは、軍隊や警察の活躍で治安が格段に良くなっています。

Bogota市内には各所にCAIという交番があり、日々、街の治安を見張っています。
頑張れ、国家警察。


Blog Ranking Banar3
一度、白身魚を買ってきて薩摩揚げならぬBogota揚げを作った。

なんか、無性に薩摩揚げが食べたくなったので、また白身魚を買ってきて作ってみました。
前回の半生で、水っぽくて上手く固まらなかったので、今回は白身魚は絞って水を切ってみました。

そしたらなんと、まだちょっとゆるい感じはしますが薩摩揚げらしいものが出来上がりました。
揚げたては美味しかった。

 [関連記事]
  ボゴタ揚げ

薩摩揚げ  薩摩揚げ
[魚のすり身]      [完成:右はこないだ作った秋刀魚の醤油干]


Blog Ranking Banar3
Bogotaは標高2,600mに位置し、周りを山脈に囲まれた盆地で、お天気は超局地的に変ります。
また、さっきまでとても天気が良かったと思ったら急に雨が降ってくることもしばしば。

今日も、お買い物に出かけたら猛烈な雹に襲われました。
でも、ちょっと北の方は太陽が出ていました。

昨年の11月は猛烈な雹でBogota市内でもかなり積もったところがありましたが、今日は通り雨のようでしばらく降ったら止んでしまいました。
でも、車の中にいたのでその音は強烈で、車の天井に穴が開くのではとビビッてました。

[関連記事]
  4 de Noviembre - 11月4日のお天気

お天気   お天気

Blog Ranking Banar3
今日は映画を観にいった。
コロンビア映画で”Paraíso Travel”というもの。

メデジン市から米国に密入国し、苦悩しながらも頑張って生きていく男の子のお話。
コロンビアからパナマ、グアテマラ、メキシコを経て米国に入るが、その間に、死亡してしまう人たちもいる。
この当たりは米国への密入国がかなりリアルに描かれていた。

なかなか面白い映画でした。

Director(監督):Simon Brand
Director:Simon Brand
Reparto:John Leguizamo
Reparto:Ana de la Reguera
Reparto:Aldemar Correa
Reparto:Angelica Blandon
Reparto:Vicky Rueda
Reparto:Margarita Rosa de Francisco

映画予告:Paraíso Travel】



Blog Ranking Banar3
Vallenatoなのかわかりませんが、ラジオではそういっていたので、Vallenatoということにします。

なぜか、A Dormir Juntitosというさびの部分が耳に残ります。
「一緒に寝よう!!」って歌っています。



[歌詞は続きから]
[Vallenato - Liz & Edy Herrera - A Dormir Juntitos]の続きを読む
路上での立ち食いが大好きな私。

道で揚げたてのPataconやChurroを見つけると買ってしまいます。

Churroは日本でもミスドなどでも売られていますよね。
棒状に上げられたドーナツで砂糖やシナモンをふって食べます。

やっぱり、路上での揚げたては美味しい。

Churro

Blog Ranking Banar3
またまた、銅像シリーズです。

コロンビアの街は、だいたい中心に広場がありBolivar広場やSantander広場など、コロンビアの独立に寄与した人の名前になっています。
Bolivarがやはり数的には多いのかもしれません。

これもBolivarです。
いまはBogota市の一部になってしまっていますが、その昔は違う行政区だったUsaquenにある広場で撮りました。

Simon Bolivar


Blog Ranking Banar3
良く行くクライミング・ジムの駐車場で、見つけました。

やっと打撃系のピクトさんを捕まえることができました。
しかも、入口と出口で図柄が違っていました。

右のほうが痛そうですね。

ピクトさん13 ピクトさん14

Blog Ranking Banar3
ショッピング・センターを歩いていたら、BASANというお店を見つけた。
どういう意味かは分りませんが、婆さんみたいだったので、パシっと撮っておきました。

以前にJISANというお店を見つけて紹介しています。
これで、爺さん婆さんがそろったな。
一帯どういう意味なんでしょうね!?

   [関連記事] Jisan - 爺さん?

BASAN

Blog Ranking Banar3
またまた、食べ物ネタですみません。

後輩のブログ亮子の旦那にタコライスが出ていて、なつかしの沖縄タコライスが食べたくなった。

こちらでは、タコスのシーズニングは売ってないかと思っていましたが、シーズニングもタコスもハードシェル、ソフトシェルなどいろいろ売っていました。

さすが同じラテン文化、メキシコ料理は気にかけていなかったんですが、探したら普通にスーパーに並んでいました。
そういえば、ファスト・フードでもタコスが沢山あるのでコロンビアの人たちも結構お気に入りなのかも知れない。

でも、このタコスとご飯の融合は日本人しか考え付かないんじゃないかな。
恐るべし、日本の米文化。

  [関連記事]
  亮子の旦那 - タコライス

タコライス  タコライス


Blog Ranking Banar3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。