南米コロンビアやアウトドアなど、思いつきで書いていきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
海軍中尉なのだが、なぜかBogotaの山間部で戦闘の日々を送っている。
前の肉離れに続いて、再び負傷兵になってしまった。

今日はスポーツをしていて、他の人にぶつかった。
それから胸がとても痛い。
これまでの戦闘経験から行くと、肋骨にひびが入ったようだ。
日本にいたときのように煮干や小魚でカルシウムを取っていないのが良くなかった。
牛乳とチーズでは摂取できるカルシウムに限界がある。

栄養を付けようと思い、韓国レストランへ行ってユッケとモツ鍋を食ったら、腹にまで来てしまった。

咳をしても痛い!!
う~ん、厠で力んでも痛い!!

とりあえず家にあるものでガチガチに胸を固定しました。

踏んだり蹴ったりの日曜日になってしまった。
Blog Ranking Banar3
スポンサーサイト
昨日は、職場の同僚にコロンビアで売っている下痢に利く薬を聞いて薬局で買ってきた。

一つは、日本のポカリスウェットみたいな水分補給用の食塩水。
これは、ココナッツやリンゴなどの味が付いているのですが、とてもまずい。
でも、水分補給をしなければと思い500mlを飲み干した。

もう一つは下痢止めの薬だが、効いたのかわからない。

何とかしなければと思い、職場の上司が教えてくれたブラジルでの方法。
炭を食べると一発でとまるとのことだったので、暖炉から炭を見つけてひとかけらを食べてみた。

薬が効いたのか、炭が効いたのかわからないが今日は、下痢は止まっていた。
これからは、下痢になったら炭を食べることにしよう。
再び、激しい腹痛下痢に襲われた!!

何でか原因が不明だったが今日判明した。
週末に、スーパーで生ハムを購入。
買ったその日に、ワインと共にパッケージの半分くらいを食べた。

そしたら、賞味期限が1月19日だった・・・・・
既に2ヶ月も切れている・・・

何でだよ・・・

賞味期限は確認して販売してくれ・・・・

さっき、よく見てみたらしっかりとカビが生えていた。
食べる俺も、しっかり確認しろよな。
味は「ちょっとしょっぱいけど、美味い」と思って食ってしまった。

今日は、定時に会社を出て薬局によって帰ってきました。
久しぶりに激しい腹痛と下痢に見舞われている。

特に変なものを食べた記憶はないし、週末は夫婦同じものを食べていた。
今朝、家を出るまではいたって普通だったのに・・・

原因は何だ!!

悪い風邪ウィルスが流行っているらしい。
もしかしたら、それだろうか。
でも、熱もないし吐き気も無い、ただただ腹痛と下痢に悩むのみ。

既に両手では数えられないくらいトイレに通っている。
しっかりと水分補給をしなければ。
ポカリスウェットもっと持ってくれば良かった・・・
先週の金曜日に続き、また金曜日にあたった。

今回は、ジンマシンのように体中がかゆくなり、急にお腹に来た。
2度、トイレへ行ったところで体内が脱水症状になり、手足がしびれて貧血のように気が遠くなり、そのまま白目を剥いて倒れてしまった。
倒れる瞬間は自分でもゆっくり時間が流れている感じで、”落ちる”瞬間は記憶にある。
途中、「今回はやばい、このまま目を覚まさないかも知れない・・」という感覚があった。

その後、意識は回復したが先週と同じように、悪寒と腹痛、吐き気でのた打ち回った。
無理無理、ポカリスウェットで水分を取りながら途中で寝てしまった。

これまで、海外で食あたりをした記憶は無いのに、こっちへ来て2回目だ。
原因がわからない。

疲労、睡眠不足、ストレス、運動不足・・・

もう少し、自己管理に気を配らねば・・・
こちらに来て2ヶ月
初めて食べ物にあたってしまった。
たぶん、会議のRefrigerio(おやつ)で出た鳥のから揚げだと思う。
食べたら中が生だったが気にせず2本も食べてしまった。

金曜日の夜は、ひどい嘔吐と下痢、腹痛で眠れなかった。
ポカリで水分を補給し正露丸で何とかしのいだ。
土曜日も腹の調子は回復しなかったが、友人のホームパーティに誘われていたので参加してAguardiente(焼酎)で消毒をした。
今日はだいぶ良くなっているがまだお腹の調子は悪い。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。